フリーランス雑記帖

日々の出来事、アニメ、映画、ゲームなどを紹介しています

ビジネスで成功するために大切な8つのこと

f:id:blazedesign:20190630143127j:plain

自分でビジネスを始めて成功した人には共通点があると思います。

それは才能があるとか資金があるという理由よりも、もっとシンプルな習慣です。

なにも特別な能力などは必要ありません。

今日から誰でも実行できることが成功するにはとても大切だと思います。

その1、時間を大切にする

時間はすべての人にに平等に与えられているので、使い方次第で自分の目標を実現することができます。

目標を実現する人は、忙しい中でも意識的に時間を作って勉強したり、ビジネスのアイデアを練ったり人に会うなど、お金を生むために時間を上手く使っています。

限られた時間を有効に使うことが、目標に近づくための第一歩だと思います。

その2、素早く決断する

目標を実現するには、早く決断しなければなりません。

決断が早い理由は、目指すべき目標が明確で自分にとって必要なものと必要ないものが瞬時に判断できます。それは自分の得意分野に絶対的な自信を持っているからです。

株で例えると「損切り」のように、無駄だと思えるビジネスや人間関係をすっぱりと切る決断力も持っています。

面白そうと思ったら手を出し、失敗したら手を引くというシンプルな考え方も決断を早い人の特徴です。

その3、継続して努力する

どんなに高い山も、頂上を目指すためにはコツコツと1歩づつ歩みを進めなければ到達できません。

目標を実現した人も、いきなり大きなビジネスで成功したわけではなく、最初は小さな1歩だったはずです。

たいていの場合すぐに結果が出るわけではないので、地道な努力を継続する必要があります。目標を実現できた人はを努力だと思っていないかもしれません。

努力を継続した先にチャンスが生まれ、それを掴んだ人が成功者になるのではないでしょうか。

その4、「今」を大切にしている

上手くいく人は、「今」を大切にしている人です。

過去にどんな失敗をしようが、5年後、10年後を想像しようが、「今」がおろそかになっていては、成功はあり得ません。

今日を努力できない人が、明日努力できるわけがありません。
今ここ一瞬に全力をかけられる人が最終的に成功を手にするのではないでしょうか。

その5、物事を前向きに考える

成功に失敗はつきものです。その失敗にいつまでもこだわっていては、成功もあり得ません。

むしろ失敗から学ぶことは多いはずですし、次からその失敗をしないように勉強できたと思えばラッキーだと思います。

物事を前向きに考えられる人は自分が目指す目標が明確なので、失敗の先にあるゴールしか見ていません。

その6、言い訳をしない

決断できない人ほど言い訳が多い気がします。

あとは1歩踏み出すだけなのに、延々とできない言い訳を並べます。
言い訳するという事は、戦う前に負けを宣言しているようなものです。

成功する人は言い訳を言う前に行動するので、目の前でやるべき事しか頭にありません。
物事に全力で取り組めば、余計な言い訳など言っているヒマはないはずです。

その7、自分への投資を惜しまない

自分でやるべき事がわかっている人は自己への投資を惜しみません。
それが最終的に大きなリターンとなって帰ってくることが分かっているからです。

闇雲に投資するのではなく、緻密なシュミレーションに裏打ちされた投資なので、成功する人は当然のことだと思っています。

誰しも戦いに勝つために裸で勝負する人がいないように、成功する人は、勝つための武器を入手したり、装備を整えることの重要性を理解しているということです。

その8、目標がハッキリしている

成功する人は、長期的な目標ではなく、短期の目標を設定して、そこに全力で走ります。
例えれば、いきなりフルマラソンするのではなく、100mの短距離走をするイメージです。

その短距離走の繰り返しが、最終的に大きな結果を生むのが成功している人の特徴です。

小さな成功を繰り返すことで、次第に大きな仕事へシフトでき、結果的に大きな成功を手にするということです。

【まとめ】成功の秘訣はシンプル

成功する人の特徴は、特別な才能とか恵まれた環境ではなく、いたってシンプルなものです。

1、時間を大切にしている
2、決断のスピードが速い
3、継続して努力できる
4、「今」を大切にしている
5、物事を前向きに考える
6、言い訳をしない
7、自分への投資を惜しまない
8、目標がハッキリしている

明日やろうと思っている人は今日からやってみてください。
その積み重ねが自分が豊かに生きるための種になるかもしれません。