フリーランス雑記帖

日々の出来事、アニメ、映画、ゲームなどを紹介しています

フリーランスになってダイエットして1年で12kg減量した方法

f:id:blazedesign:20190608123442j:plain

フリーランスとして働き出してから、健康管理も仕事と同じくらい重要だと感じます。


僕は会社員時代に仕事によるストレスや暴飲暴食、運動不足が原因で、体重が入社時の70kgから82kgまで増えてしまい完全なメタボ体型でした。

フリーランスになったのをキッカケに生活や食事を見直した結果、12kgの減量に成功し、現在70kg程に落ち着いています。

できればあと5kgほど減量して、最終的に65kg程度まで落としたいです。

僕が実践して1年で12kg減量した方法をご紹介します。

ストレスが大幅に減った

仕事をしていれば少なからずストレスは発生してしまいます。
原因はさまざまですが、僕の場合はこのようなストレスを抱えていました。
・人間関係
・仕事のやり方
・通勤

これらのストレスを上手く発散できず暴飲暴食に走ってしまい、体重はどんどん増えていきました。
その後、フリーランスになってからは会社員時代に感じていたストレスがほぼ無くなりました。

・人間関係→自分だけなので必要なし
・仕事のやり方→自分ですべて決められる
・通勤→自宅のため必要なし

結果的に暴飲暴食は収まり自然と体重が減っていきました。

食生活を見直した

会社員時代は自炊もしていましたが、忙しくなると手軽に食べられるファストフードやコンビニ弁当やカップラーメンなどが多くなっていきました。
しかも夕食時間が夜9時や10時になったり夜中に間食をしてしまったりと、今考えても
太る要因は多々ありました。お酒の量もストレスに比例して増えていきました。

フリーランスになってからは時間に余裕ができたこともあり、野菜中心で肉より魚を摂る食生活に変わりました。

白米も玄米を混ぜて炊くことで、量が少なくても良く噛むので満腹感がありおすすめです。

結果的に1食のカロリーが減ったことで、体重も徐々に減っていきました。
田舎のため、そもそもファストフードやコンビニが近くにないので、加工食品を買う機会が減ったのも大きいです。

運動をするようになった

いくら食生活を改善したからといって、運動しなければ脂肪は燃えません。
会社員時代はほとんど運動はしなかったです。

フリーランスになってからは思い切って毎日ウォーキングするようにしました。
最初はジョギングをしていましたが、膝への負荷を減らすため途中からウォーキングへ切り替えました。

半年ほど続けて6kgほど減量しました。
現在はウォーキングの頻度は減りましたが、なるべく散歩はするようにしています。


【まとめ】毎日の習慣を見直せば減量できる

まとめると僕が減量できたのは、この3つが大きかったです。

・ストレスが大幅に減った
・食生活を見直した
・運動をするようになった

ストレスは会社員時代では考えられない程減りましたし、自然の中で働いているので、とても静かで騒音とは無縁の生活です。

食生活や運動は毎日のことなので、積み重なると身体にさまざまな形で現れてきます。
田舎に住むことのメリットは、野菜を買わなくても、近所の人からお裾分けしてもらえることです。